私の人生の友<バイク>との関わりやバイク愛好家との交流
”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90
Rキャンプ第4弾:庄内夕日の丘キャンプ場/山形県 ②
2017-10-03-Tue  CATEGORY: クロスカブ110
Rキャンプ第4弾:庄内夕日の丘キャンプ場 ②


9月27日(水)

昨夜は寒くはなかったが、二度ほど目が覚めた。夜露がすごいなあ、、、
外面はもちろんだが、テント、バイクカバーの内側まで。
今日もお天気は良さそうだ!


DSCN3425.jpg

DSCN3424.jpg

DSCN3426_LI.jpg

ANAの1番機だ! キャンプ場で旅客機が見れるとこって中々ないんじゃないかな!?

DSCN3428.jpg

DSCN3427.jpg

パンとコーヒーのささやかな朝食を済ませ、撤収作業開始~。

DSCN3429.jpg

受付の時に支給されたゴミ袋にまとめ、集積所に入れてキャンプ場を後にする。
楽しかった~また来ますよ~!!
帰路はお気に入りのルートで、、、
鶴岡市内で満タンに。(燃費:53.3km/l)  こんだけの積載量なんで仕方ないね。


2017-10-03 (2)

国道112に乗れば整備された道を一気に行けるのだが、それじゃあつまらん。
あえて峠道を行くんだよね。<六十里越街道>


DSCN3432.jpg

<田麦俣 集落>  茅葺屋根の民家が、、、
日本の懐かしき風景


DSCN3430.jpg

またも途中でキャンプ場を偵察。
<月山・弓張平キャンプ場/がつさん・ゆみはりだいら>


DSCN3433.jpg

DSCN3437.jpg

DSCN3436.jpg

DSCN3435.jpg

DSCN3434.jpg


オートサイト50区画、フリーサイト67区画、コテージ5棟
センターハウス:管理事務所・ラウンジ・売店・自販機・救護室・トイレ・テラス
サテライトハウス1・2号館:炊事場・洗面所・シャワールーム・トイレ・自販機
<料金> 入場料:500円 オートサイト:4.000円 フリーサイト:3.000円 コテージ:10.000円
正直言ってお高いですね。
また、<熊注意!> が気になる~!

DSCN3438.jpg


峠を下り、大井沢地区にある<カフェ 菊摩呂/きくまろ>さんへ。
こちら本業は代々続くこけし工房です。


2017-10-03 (9)

2017-10-03 (6)

DSCN3440.jpg

クロス君の音に気づいてくれて、表へ出てくれてお出迎え。
覚えててくれたようで嬉しいものです。
奥様が接客してくれる家庭的なカフェ  気さくな方で、しかも同年の誕生月も名前の一字も一緒。また以前バイカーということで話がはずみついつい長居してしまいます。
ベーコンチーズトースト&コーヒーをいただいたが、会話に夢中で写真忘れた。(笑)


DSCN3439.jpg

わざわざ外までお見送り、ありがとうございます。
またおじゃまします~!


2017-10-03 (4)

そして、山形県村山市の<東沢バラ公園>でいっぷく!

DSCN3443.jpg

DSCN3441.jpg

DSCN3445.jpg

DSCN3446 (2)

DSCN3444.jpg

DSCN3442.jpg

DSCN3448 (2)

オヤジジイも花に癒されました。
途中二度目の満タン。 (燃費:59.6km/l)
16:00 帰宅     本日走行:225km
二日間走行:381km
もう一度ぐらいキャンプできるかなあ!?
スポンサーサイト
コメント6
Rキャンプ第4弾:庄内夕日の丘キャンプ場/山形県
2017-10-01-Sun  CATEGORY: クロスカブ110
Rキャンプ第4弾:庄内夕日の丘キャンプ場


<前書き>

20代にキャンプして以来○○年、今年何を思ってか!?急に思い立ちツーリングキャンプを再開。
自身でリターンキャンプと銘打っております。

9月26日(火)
今回は先のカブ90での旅の途中で見つけ下見した<庄内夕日の丘キャンプ場/山形県>に
行ってきました!出発が遅かったので直行して早目に着きゆっくりとしようと思います。


DSCN3385.jpg

山形県に侵攻して新庄市を過ぎたあたりで休憩。秋晴れじゃあ!

DSCN3386.jpg

12:40  途中のスーパーで食料調達~!&昼食~!

2017-10-01 (2)
(ルートは途中の鳴子温泉から)

DSCN3389.jpg

DSCN3388.jpg

ここのかき揚げ蕎麦は美味かった! コシのある手打ちだ、絶対に! 550円

DSCN3387.jpg
 さあ、キャンプ場はすぐだよ、

2017-10-01 (3)

14時には到着した。受付で親父さんが覚えていてくれた。バイクキャンパーは400円の入場料のみだ。

DSCN3390_LI.jpg

フリーサイトは端っこの外周の一部となっている。傾斜地が大部分だが、炊事場やトイレからは遠いが端に平坦地を見つけたので決定!

DSCN3391.jpg
奥の方がオートサイト。
DSCN3392 (2)_LI

DSCN3394.jpg
 すぐ隣、道路一本隔てて<庄内空港>の滑走路がある。

DSCN3395.jpg

DSCN3393.jpg
四回目ともなると、サクサクと設営完了。 ここでコーヒータイムだべさ!

DSCN3407.jpg
こういう場所だと、いつもの数倍美味いよね。それではキャンプ場内を簡単に紹介します!

DSCN3401.jpg
↑ 入り口正面

DSCN3406.jpg
↑ 受付

DSCN3398.jpg

DSCN3399.jpg

DSCN3400.jpg

DSCN3403.jpg

DSCN3404.jpg

DSCN3405.jpg
↑ コインシャワー 3分・100円
人生初の体験でしてね、こまめに一時停止ボタンを押し3分で済ませるよう必至な自分!?(笑)
シャンプー・ソープは備え付けでないので、各自持参して。


DSCN3396.jpg

オートサイト
DSCN3397.jpg

夕暮れが近い

DSCN3410.jpg


豪華な夕食 (笑)

DSCN3416.jpg
 

庄内空港  自分、良く知らなくて地方の民間空港でセスナとかの使用とか思ってたけど、

DSCN3420.jpg

DSCN3421 (2)

おえ~!! 凄いジェットエンジン音~!!
普通に旅客機が離陸する~!! 後で知ったが羽田空港往復便があるっす。


DSCN3422.jpg

DSCN3414.jpg

DSCN3417.jpg

静かに日が暮れていく
穏やかな日で良かったです。風の日は遮るものがないので、設営・撤収作業がたいへんかも!?
この日は他に、オートサイト二組とバイカー一人。
静かに夜は更け行く~!
本日走行:156km                 続く~!!
コメント8
秋の岩手・秋田2泊旅<3日目・最終日>
2017-09-27-Wed  CATEGORY: クロスカブ110
秋の岩手・秋田2泊旅<3日目・最終日>

9月21日(木)

今朝も旅先では早起きオヤジジイ、宿の付近を徘徊します。


DSCN3375.jpg

DSCN3374.jpg

今回もすぐ近くに神社が、、、お参りします。
<温泉神社>


DSCN3376.jpg

DSCN3377.jpg

DSCN3378.jpg

あれ、ここも賽銭箱がないでよ。
他の人に習って、石灯籠の中に、
いつものごとく、旅の安全を祈る~。


DSCN3373.jpg

あ、そうそう 朝人気のない時間に露天風呂を撮影。

DSCN3380.jpg

今日は天候も回復、宿を8時出立!
温泉街の足湯


DSCN3382.jpg

DSCN3381.jpg

DSCN3383.jpg

この後は特に寄り道もせず帰宅したので割愛させていただきますね。

DSCN3384.jpg


本日走行:181KM  燃費:64.7km/l

全走行:757KM

<予告>  Rキャンプ第4弾  9月26~27日 ソロキャンプ慣行!

                    後日アップいたします。
コメント2
秋の岩手・秋田2泊旅<2日目・後篇>
2017-09-25-Mon  CATEGORY: クロスカブ110
秋の岩手・秋田2泊旅<2日目・後篇>


宇樽部キャンプ場を偵察し、十和田湖に来たら立ち寄るお気に入りのカフェへ。

DSCN3349.jpg

<カフェ マリンブルー>
何故かここに来るときってお天気なんだよねー
店の裏手がすぐ湖畔で景色が素晴らしい。


DSCN3354.jpg

DSCN3353.jpg

DSCN3350.jpg

おすすめが”自家製アップルパイ”
コーヒーといただきながら湖畔からの眺めを楽しむ。いやされる~!!
何時間でもこうしていたい。


DSCN3352.jpg

DSCN3351.jpg

(本日のルート)

2017-09-24 (2)


R103で発荷峠を越え鹿角市へ向かうが、途中<大湯環状列石>なるものが。

DSCN3357.jpg

DSCN3355.jpg

DSCN3356.jpg

ストーンサークルと言われる物かな!?
高床式住居もあるね。
正午~ほどなくして(道の駅:かづの)
今回初のスタンプ押し~!!


DSCN3364.jpg

DSCN3360.jpg

また今回初のライダーと遭遇!!
岐阜のカワサキ エストレヤ250氏・・・・・・・・・自分、現時点で一番欲しいマシンに出会った。
エストレヤも生産終了、今年ファイナルエディションが発売された。


DSCN3358.jpg

DSCN3359.jpg

DSCN3361.jpg

彼は北海道を走ってきたそうだ。しばし談笑~ サイクリスト仲間はいいね!
別れを告げR282へ進む。<安比高原:あっぴこうげん>方面に行くにつれ何やら雲行きが怪しくなってきた!
コンビニのイートインスペースで昼食。
次に<道の駅:にしね> 立ち寄り。


DSCN3363.jpg

さらに南下、盛岡市通過し矢巾町に入った辺りか!?
宿までもう一時間ほどか、というのに遂に雨が~!!
いきなりどしゃ降り、雷の音も!!  チックショー!!(再び失礼!)
ずぶ濡れになって辿り着いたのが、<鶯宿温泉:おうしゅくおんせん>のとある温泉旅館。


DSCN3365.jpg

DSCN3366.jpg

ネット予約して初の鶯宿温泉~ デカい宿や~!!
源泉かけ流し、広いロビー、土産店、カフェ


DSCN3370.jpg

DSCN3371.jpg

DSCN3372.jpg

DSCN3367.jpg

素泊まり 6、630円
本日走行:244km 燃費:60.6km/l


コメント10
秋の岩手・秋田2泊旅<2日目>
2017-09-24-Sun  CATEGORY: クロスカブ110
秋の岩手・秋田2泊旅<2日目>


9月20日(水)

旅前の週間予報では晴れ続きだったが、昨夜の予報では15時あたりから雨模様。
昨晩は雨になったが、朝には上がった。早目に宿に着くように、7時には出発じゃ~!!
お気に入りの道を一路<十和田湖>目指す。
市街地は路面もドライ状態だね。


2017-09-24 (3)


さあいよいよお気に入りの樹海ルートに入るぞ!
と思いきや、何やら看板が!!


DSCN3334_LI.jpg

通行止め、迂回路の表示が!! そんなぁ~
良~く見ると迂回路はそれ程距離はなく、本ルートに戻るようでひと安心。
牧場のある高原へ迂回するよ。


DSCN3336.jpg

DSCN3335.jpg

立派な道じゃ~  
そうして本ルートに戻るが、先に話したように樹海ルートなんで木々にさえぎられ日陰の場所が長い。
先日の台風通過で落ちた小枝や葉っぱ、そして昨夜の雨と重なりかなり荒れてる。


DSCN3338.jpg
(写真は序の口でこの先路面全面に小枝と落ち葉が)
スリップに気を付け慎重に進む。約23キロの樹海を抜けて<迷ケ平>に着いたのは9:30だった。
もう十和田湖は目前だ。クロス君は泥にまみれた! チックショー!!(失礼!)

DSCN3340.jpg

DSCN3341.jpg

DSCN3339.jpg


十和田湖畔にある(宇樽部キャンプ場)を偵察していくかな。

DSCN3342.jpg

DSCN3344.jpg
(コテージ)

DSCN3345.jpg

DSCN3346.jpg
湖畔でキャンプ、いいねぇ!

オートキャンプ場:入場料300円+1区画 1,540円
フリーサイト :入場料:300円+1張り 200円
コテージ :入場料 300円+1棟 13,880円
コインシャワー・洗濯機・乾燥機あり

いつか来ますよ~!

                           2日目後篇に続く~!!  
コメント2
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90. all rights reserved.