私の人生の友<バイク>との関わりやバイク愛好家との交流
”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90
2011 男鹿・津軽半島の旅~スズキジェベル250XC~
2016-11-29-Tue  CATEGORY: 過去の愛人との旅
2011 男鹿・津軽半島の旅~スズキジェベル                    250XC~                                             もう今年は旅報告も出来ないであろう季節になり、過去の回想に走ります。(笑) 5年前の9月 2泊3日で秋田~青森の半島巡りに行きました。その様子をピックアップして振り返ってみます。                 DSC00413_201611291656179fa.jpg
DSC00423.jpg
DSC00426.jpg
[男鹿半島:おがはんとう]の突端である[入道崎:にゅうどうざき]にて。巨大な[なまはげ]やツーリングライダー達と遭遇した!ここの灯台は中に入り上の方に登って日本海を眺望できるし、よくある遊歩道みたいに歩かず楽ですよね~(笑)                     DSC00433.jpg
半島巡り北上し、(能代市:のしろし)の[スポーツリゾートセンター・アリナス]に宿泊した。ここはスポーツ施設がメインらしく、いろんなトレーニングマシンや温水プール・体育館・食堂等もあり日帰り温泉にも入れる。もちろん宿泊可能でなんと素泊まり2.700円とありがたい!この日の走行342km                          2日目、宿を8時前に出発して津軽半島の[竜飛岬:たっぴみさき]を目指す~! 余談ですが、吉田拓郎のシングルレコード(かまやつひろし)と歌ってますが「シンシア」のB面が「竜飛岬」であります。もし興味のある方は聞いてみて下さい。ちなみに(シンシア)とは当時大人気アイドル歌手であった[南 沙織]さんですよ!自分も好きでしたがね。                DSC00448.jpg
DSC00452_201611291658485e0.jpg
DSC00454.jpg
途中いくつものキレイな景色を眺めることができました。                    DSC00417.jpg
DSC00442.jpg
特に[深浦]辺りは素晴らしく、目を奪われました!ちょうどお昼頃に岬へ到着!                          DSC00446.jpg
途中見かけた BMW K1200RS氏も来ており、話しをすると地元ライダーとのこと。
                            DSC00463.jpg
DSC00455.jpg
ここには日本で唯一「階段国道」が存在するのをご存知でしょうか!?                   DSC00460.jpg
DSC00462.jpg
思わず、「なんだ!これ!?」と口走ってしまいますね~!車も走れない道が国道なんて!よく認可されたなあ~(笑)いろいろ深いいきさつがあるのかも? 時間の都合もあり、秋田へトンボ帰りで往路を戻った。でも、また反対車線からの景色も変わって見えていいかな。夕日を浴びながら走って、[森岳温泉]にある温泉宿泊施設へ到着したのは17:30だった。こちらも秋田方面に来た時は何度も利用している格安宿である。素泊まり2.500円(現在は新棟に建て替えられ4.500円) 走行:398km                   DSC00474.jpg
 最終日は省略しますが、これだけ記述しますね。                           DSC00469.jpg
コンビニで休憩中に自衛隊車両がやって来た~!アメリカの戦争映画によく出てくる「ハンヴィー」とかいう装甲車ですよね確か!?カッチョいい~!恐る恐る近づき隊員に「写真撮ってもいいですか?」すると隊員「車の中を撮らなきゃいいですよ」そんでパチリと!(逆光で暗いですが、補正する余裕無かった) 最終日走行:342km     ~懐かしのジェベル  このマシンが最後に乗った大型車(原付から見たらですが)になり、手放してからクロスカブに乗り換えたのであります。~
スポンサーサイト
コメント2
京都修学旅行旅
2015-08-17-Mon  CATEGORY: 過去の愛人との旅
2012年~4泊5日京都修学旅行旅                                                   <一日目>5月28日(月)  午前11時仙台港に到着し乗船手続きを済ませ12時50分の出航を待つ。2ヶ月前に購入したばかりのスーパーカブ70は、初ツーリングだ!京都はかなり遠方だが、フェリーで往復だし名古屋からはさほど距離は遠くない。また、京都市内観光が主目的なので市街地を回るには便利という事でカブにした。               DSC00593.jpg
DSC00599.jpg
DSC00600.jpg
1ヶ月前に予約し一等個室とフンパツした。仙台港を出航する頃には雨になり、残念ながらデッキには出られなかった。福島から千葉沖あたりで少々揺れが大きくなり、気分不快で早々午後11時には就寝した。                       <2日目>5月29日(火) 午前10時40分定刻名古屋港着岸。                      DSC00618.jpg
R23を桑名市を目指すが、交通量が多くハイペースで走らざるを得ない。桑名市からR306へと右折し、彦根市へ向かうが(いなべ市)に入る頃にいきなり雨にみまわれた。GS(グループサウンズではない)を見つけて雨宿り。ガス満タンにし雨具に着替えましたよ。              DSC00625.jpg
   カブ君と鞍掛峠を頑張って超える頃にはどうやら雨が上がった。午後2時半[彦根城]とおちゃこ!
                  DSC00637.jpg(城のお堀を巡る観光舟)長い登り坂をへいこら登り、たどり着いた天守閣!残念ながら彦にゃんには会えず(いつもいるわけではないようです)イベント日が決まっているみたいですね。天守閣に入って最上層へ上がると彦根市街の向こうに琵琶湖が望めましたよ!                 DSC00632.jpg
DSC00633.jpg
彦根城を出発する頃にまた雨が(∋_∈)25号線を右手に琵琶湖を見ながら、[近江八幡市]~[野州市]を経由し[琵琶湖大橋]:20円お支払を渡り[大津市]へと侵攻した!R161を南下する頃、私とカブ君の京都上洛を阻むかのようにとんでもない雷雨に見舞われた~!物凄い稲光と轟音!バケツをひっくり返したような土砂降り!かなりビビりながら必死で走るのであった~!泡姫様達がいる[雄琴温泉]には目もくれず、30号線で最後の峠を越え遂に京都入りを果たした!時刻も遅くなり、観光は明日からとし宿を探す。ぐるぐる何軒か訪ね、6時半[八坂神社]近くのホテルにチェックイン。  本日走行:166km                                    <3日目>5月30日(水)お天気は良好!早朝より目が覚めてホテル近くの[八坂神社]へと。                        DSC00644.jpg
DSC00649.jpg
散策していると[円山公園]があり、坂本龍馬と盟友中岡慎太郎の銅像があり記念写真。                      DSC00657.jpg
  今日は京都巡り、午前7時40分勇んでホテルを出立したカブ君と私。まずはホテルから一番近くの[清水寺]へ。ここも結構登り下り歩きましたね~。とにかく修学旅行シーズンで学生達がいっぱいであります。
                 DSC00678.jpg
DSC00680.jpg
DSC00684.jpg
誰しもが一度は耳にしたであろう「清水の舞台から飛び降りるつもりで、、」確かにかなり勇気がいる!というよりも無謀です(笑) 次はちょっと戻って[銀閣寺] ここでも敷地内の観光順路に登り下り遊歩道があり、かなり疲労感が(∋_∈)                   DSC00695.jpg
お次は少し離れた場所にある[晴明神社]へと。全部はとても周りきれないので事前にリストアップしてナビに入力済みなので、広く複雑な京都の街もさほど迷わない。バイク人口が圧倒的に多いと感じましたよ!駐在所のお巡りさんもホンダディオ110で走ってましたね~。晴明神社はかつて映画の陰陽師で一躍有名になった、安倍晴明さんを祀った神社ですよ。こういったものが好きな女子学生達の姿を多く見かけました。参拝し御守りを購入。                    DSC00699.jpg
DSC00701.jpg
DSC00705.jpg
DSC00703.jpg
次々行きますが、やはり市街地移動はカブ君で大正解!11時前[金閣寺]に進撃!ここも学生だらけで外人さんも多いですね。金閣寺は近寄って見ると壁など(金箔)を貼っているのがよ~くわかります。皆さん(緊迫)した様子はない(笑) 駐車場に戻ると他のカブ君がいるではないのよ。青森県から来た日本一周中の青年だった。このために退社しカブ50を新車購入したそうだ!しばし談笑し、無事成功を祈り別れる。                   DSC00713.jpg
DSC00715.jpg
DSC00720.jpg
DSC00722.jpg
正午ごろ、私とカブ君はお腹を満たし[東映京都太秦映画村]へと進撃するのであった!                       DSC00726.jpg
お高い入場料(2.200円)を上納し入村。(動画は記録してたが写真がなく詳細紹介不能(∋_∈)) 今まで数多くの時代劇を撮影してますね~。代表的な水戸黄門とか、広い敷地内には数々のセットが立ち並んでいます。番や、問屋、駕篭や、飯や等々 カフェやお土産屋も。ユニークな忍者カフェなんて。スタジオ内ではチャンバラの寸劇を楽しみましたよ。1時間ほど見て回り、[嵐山]へ移動。渡月橋近くにビジネスホテルを見つけ、午後2時半に早くもチェックインしてカブ君と荷物を預けて徒歩で観光へと。平日ながらやはり観光客が多いですね。渡月橋を渡り、両側に飲食店やお土産屋が並んだ道を散策する。                     DSC00751.jpg
 ちょうどおやつタイム、小腹が空いたので一件のカフェへ入る。<抹茶トーストとコーヒー>をオーダー。そういえば、京都は宇治茶が有名でしたね。なかなか気に入りましたよ!
                DSC00749.jpg
ホテルに戻り、四階の部屋へと案内された。渡月橋が見渡せる眺めがいい部屋でした。                       DSC00753.jpg
今日は歩き回り疲れた~!明日は京都観光最終日。名古屋港午後7時出航のフェリーに乗らねばならない。    本日走行:31km
                                                                            <4日目>5月31日(木)                  DSC00759.jpg
ホテルを8時過ぎに出立!今回どうしても寄りたかった場所があった。伏見区にある[寺田屋]である。1時間たらずで到着!早く着きすぎ開門まで1時間近く、周辺を散策する。京都伏見は酒処、木造の蔵が立ち並ぶ。カッパッパ♪のCMでお馴染みの黄桜酒造がありましたよ~。龍馬商店街(龍馬通り!?)も。寺田屋は龍馬が定宿にしていて、後に妻となった(お竜さん)が入浴中に龍馬を捕まえようとやって来た捕り方達に気づき裸のまま階段を駆け上り知らせたというエピソードが有名です。                DSC00765.jpg
DSC00766.jpg
DSC00763.jpg
中に入ると幕末当時に活躍した人物達の写真や古書、掛け軸、龍馬愛用の部屋には似顔絵や刀・ピストル等も展示されてました。(模造品とおもわれる)確か、高杉晋作から護身用にもらってピストルを撃って応戦して逃げ延びたと伝えられてます。現在は民宿としても営業してます。                           DSC00780.jpg
 10時半には寺田屋を後にR1で琵琶湖南部にある[大津市]へと走る。そこから16号線で[信楽:甲賀市]経由、京都の街中ばかり走ってたので郊外を快走すると気持ちいい!またR1へと入り[亀山市]~[四日市市]を進撃し、R23で16:00 かなり余裕で名古屋港へ着いた!時間を持て余したが、18:00 乗船する。帰りは個室が取れず、初のS寝台です。二段式のベッドタイプで一畳ほどの狭いスペースにテレビと荷物棚があるだけで、上下するアコーディオンカーテンで一応プライバシー保護。空いていてお客さん同士は離れており配慮されたかな?出航前に買ってきた弁当で夕食にした。19:00 出航 デッキに出て薄暗くなってきた名古屋港に別れを告げる。京都の旅も終わりだ~ 柄にもなくセンチメンタルな気分に       
                 DSC00803.jpg
DSC00804.jpg
DSC00805.jpg
      [本日走行]179km                         最終日:6月1日は一日中フェリーで、仙台港に16:30 入港  帰宅となり特に記する事がないので省略します。ただ、一人旅で朝から夕方まで船内で過ごすのはかなりヒマを持て余します。また京都行きたいですね!  
コメント6
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 ”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90. all rights reserved.