FC2ブログ
私の人生の友<バイク>との関わりやバイク愛好家との交流
”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90
充電して来た!
2020-01-21-Tue  CATEGORY: スズキ エブリイ
充電して来た!


正月休み明け5日より仕事して、2週間ぶりの休み。
月一泊を目標に頑張っているわけで、今年初の旅は、、、


2019-07-25 (2)


1月20~21日

昨年10月に行ったばかり4度目のホテル。
岩手県の世界遺産(中尊寺)のある平泉。
県境に近く格安です。毎月行くにはとにかく安く上げないと!
朝食付きで、5720円なのよ。

途中で昼食。

人生初の(大げさ)<幸楽苑>だわ。


DSC_0209.jpg

DSC_0210.jpg

ラーメンと餃子で600円でした。

チェックイン時間に合わせて、15時30分ホテル到着。


DSCN5368.jpg

DSCN5366.jpg

DSCN5367.jpg

以前にもアップしてるので詳細は省きます。
風呂に入って、とにかくまったりと。
いつもより早めに就寝、7時まで爆睡。
お陰で疲れが取れた~。
いつも平日の宿泊なんで、朝食堂に行っても自分一人のこともあったりする。
そんなんで基本的には朝食バイキング形式なんだが、前回は和食のセット5、6品おかずがついた。
朝はご飯が苦手なもんで、ネット予約の際にコーヒー・トースト希望としたらばチャンと用意してあった!
ハムエッグとヨーグルト付きでありがたい!
昨年雪がふった。


DSC_0211.jpg

DSC_0212.jpg

今年は暖冬で大したことはない量だ。
宮城には全くなかった。
充電したしまた来月までがんばりますか~!
来月どこいこ?


スポンサーサイト



コメント0
新年明けまして三日目~!!
2020-01-03-Fri  CATEGORY: スズキ エブリイ
🏍 🚲 🚙 新年明けまして三日目~!!



1月3日(金)


休み中でもコンディションを崩さないため、グダグダしないで通常通りの生活をしてます。
いつも通り起きて、いつも通りの時間に食べる。って心掛けてますよ。

他人にはどうでもいい、今日の行動。

午前中は町内で買い物の足、<クロスカブ>初乗り!


DSC_0188_20200103200008892.jpg
(逆光失敗💦)

そして、チョット運動。チャリで2~30分走る!


DSC_0189.jpg

昼食して午後はエブリイワゴンにドアランプ取付です~。
昨年のうちに購入してたのですが、一回トライしたんですがチョット問題点がありこの休みにやろうと
決めてたのですよ。
こういう物好きなんですよね。


2019-12-21 (10)

LEDロゴレーザーランプ

当然、<SUZUKI>のロゴですね。
最初はドア内側に張り付けるだけで簡単! って思っていたが、ドア形状に問題が!
窪み形状になっており、真下に光が照射されない。
無い知恵を絞ってあれやこれやと。
運良く窪みを補う、厚みばっちりの硬質ゴム板があったのよね。


DSCN5352.jpg


これで平面になったので、本体設置。
DSCN5353.jpg

ドアを閉じたときに消灯するセンサーが本体にある。
この位置にマグネットも貼り付ける。この位置合わせに何度も開け閉め。


DSCN5354.jpg

何とか助手席も完了!
暗くなってから撮影しましたよ。


DSCN5355.jpg

DSCN5357.jpg

いいんじゃないですか。

明日が休み最終日。 そうです!5日日曜日から仕事始め。
切り替えていきますか~!!

コメント4
今年最後の温泉旅/山形へ 🍒
2019-12-25-Wed  CATEGORY: スズキ エブリイ
🌇 今年最後の温泉旅/山形へ 🍒 🚙


すっかりジジイ化が進む今日この頃、バイクで癒されないシーズンで
癒しはやっぱり温泉よね!
先月は岩手だったので、今月は山形・湯野浜温泉へGO~!!


2019-12-23 (2)


12月16日(月)・17日(火)

ネット検索で決めた、いつも通りに素泊まり格安温泉宿っていうかホテルですがね。

宮城の東部に生息する私のとこは、平野部、街場はまだ雪は降らず積雪もない。
日本海側へ行くには山越え・峠越えが必至だ。
同じ宮城でも山沿いの西部は様相がガラッと変わるのですよ。

DSCN5284.jpg


DSCN5285.jpg


山形県入りし、尾花沢市に入るとまた積雪量が多くなった。
<徳良湖キャンプ場>も、、、

DSCN5287.jpg

DSCN5288.jpg


でもまた山沿いから離れると、まったく雪はなくなる

。三川町の度々泊まる<田田の宿/でんでんのやど>に隣接するスーパーで買い出しです。
ここは今年も行った飛行場の隣にある<夕陽の丘キャンプ場>に行くときも立ち寄る場所です。

DSCN5293_LI.jpg

道の駅にもなっていて、ここの蕎麦屋はお気に入り。
昼食にします。


DSCN5291.jpg

DSCN5292.jpg

安くてコシガある。 そんで見たら食べたくなるソフトクリームだわ。

たまたま知った近くにある<山の神の大ケヤキ>を見に行く。
10分もかからない。


DSCN5294.jpg

DSCN5295.jpg

推定樹齢350~400年 高さ23m

DSCN5298.jpg

DSCN5301.jpg

DSCN5299.jpg

DSCN5300.jpg

DSCN5297.jpg

DSCN5304.jpg

DSCN5303.jpg

DSCN5300.jpg

DSCN5301.jpg

DSCN5302.jpg

手で触れるとパワーをもらえたような気がしました。

鶴岡市を抜け、日本海側へ。

これまで湯野浜には4回は泊ってるかな。


DSCN5306.jpg

DSCN5305.jpg

DSCN5307.jpg

サーファーがいたよ。
今回は海岸よりチョット内陸のホテル。


DSCN5308_LI.jpg

DSCN5309.jpg

ここに来て、ホテル社長のマスコット人形を見て思い出した!
DSCN5310.jpg

先月行った岩手花巻温泉同様、<出川哲朗の充電させて、、、>で北海道富良野のここの姉妹店に出川氏とトレンディ・エンジェルの斎藤さんが泊ったのを。
見た通り社長さんの頭が剥げてる(失礼!)。
それでか、<ハゲ割>というユニークな割引があるんですよ! 申告すると500円の割引になるみたい。(笑)
ネット予約してたんだけど、「お、俺も割引ならないの~?」と食い下がるほど勇気はなかった。(笑)
出川氏も言ってた、「それ中々言いにくいでしょ」  斉藤さんはしっかりと

部屋は最上階の七階。一人じゃ広い~!
日本海を望めます。


DSCN5311.jpg

DSCN5312.jpg

お楽しみの温泉へ。
源泉かけ流し   まあ半露天風呂かな。


DSCN5314.jpg

DSCN5318.jpg

DSCN5315.jpg

DSCN5316.jpg

DSCN5317.jpg

貸し切り状態でのんびりと。
ぬるめでしたね。
残念ながら曇り空で、自慢の日本海の真っ赤な夕陽は拝めなかった。


DSCN5319.jpg

DSCN5320.jpg

DSCN5313.jpg

旅館によく置いてあるお茶とお菓子。
ここは社長のキャラクタークッキー。
お土産に箱入り買いましたよ! 社長!
はげましクッキー

31日の大晦日まで無休で頑張れます~!
コメント2
花巻温泉で露天風呂と紅葉に癒される~!
2019-12-03-Tue  CATEGORY: スズキ エブリイ
🍂 🍂 花巻温泉で露天風呂と紅葉に癒される~!

                   その③




お楽しみ、出川一行も入った露天風呂にはいりましたよ!
内風呂もありましたが、割愛します。日帰り入浴やってました。


DSCN5267.jpg

DSCN5266.jpg

湯加減も丁度よく、あったまりました。
肌がぬるぬるしますね。開放的で景色も風情がある。

この湯治屋からサンダルで外へ。
川向こうの<菊水館>へ小橋を渡っていけます。
現在は休業中のかやぶき屋根の宿です。


DSCN5261.jpg

DSCN5268.jpg

DSCN5269.jpg

DSCN5262.jpg

湯治屋を振り返る

DSCN5273.jpg

DSCN5276.jpg

橋の上から露天風呂が見下ろせます。
出川一行は、観光客から入浴を見られながら手を振られてました。
「丸見えじゃん!」 芸能人は辛い!?  (笑)


DSCN5272.jpg

DSCN5264.jpg

DSCN5274_201912032029324a8.jpg

DSCN5275_201912032029302fb.jpg

こうしてひと時、癒しの時間を過ごしまた日常へ戻るのだよね。
いつかまたクロス君ときたいものだ。


コメント6
花巻温泉で露天風呂と紅葉に癒される~! その②
2019-11-30-Sat  CATEGORY: スズキ エブリイ
🍂🍂 花巻温泉で露天風呂と紅葉に癒される    ~!”の巻  その②(●´ω`●)


DSCN5271.jpg

それでは中へ入ります。
フロントにあたる所は【帳場】という古めかしい呼び名。ハンテンを着た番頭さんたちが数名おりまして対応してくれる。
入り組んだ迷路のような長い廊下を案内されるが、自分のあてがわれた部屋は二階だったが一旦館内をうろつくと何度か迷ったぐらいだ。


DSCN5254.jpg

DSCN5251.jpg

DSCN5250.jpg

部屋は六畳間だが、一人なら充分。なんか昔の下宿を時代を思わせて、懐かしくも自分ちに帰ったような。

DSCN5249.jpg

部屋の真ん中にはすでにコタツが用意されてる。
これもオプションの一つである。部屋に案内されたとき、番頭さんにどれが必要か確認があります。

どういうことかと言うと、独自の料金体制から説明します。

★今回の素泊まり料金:3300円+入湯税70円で3370円であります。

テレビもありポットにお湯も入っておる。これ無料。
コタツは 330円 さすがにこれは借ります。
ストーブ(ファンヒーターでない芯出しタイプ)は600円⇒これはパスした。
他にも寝具類や設備品多くあるので割愛します。とにかく通常の旅館サービスを期待してはなりません。(笑)
下調べしおいてよかった。抜かりはね~ぞ!!
浴衣もオプションなんでパジャマ持参したし、すでに10月から使用してる<電熱ベスト>もあるからストーブはいらん!


2019-11-02 (14)

そう! 夏は空調ジャケット、この冬から電熱ベストですよ。これがいいんですよ!
次回詳しく紹介します。

それと<電気毛布>完璧だ!
布団敷き・シーツもセルフです。 (;^_^A

ちょっと館内を見て回りますが、今回はここだけが目的で観光地は無し。
でもここが初めてなんで観光地ですなあ。


DSCN5270.jpg

<売店>

湯治宿なんで何日も滞在する客のために、日用品や食材も用意している。


DSCN5255.jpg

DSCN5256.jpg

<炊事場>

DSCN5257.jpg

DSCN5260.jpg



10円で数分間使える年代物のコインガス。
なべ、コンロ他 調理器具完備。
思ったんだけど、てぶらでキャンプだわね。

DSCN5259.jpg

DSCN5258.jpg

本格的な食堂もあるんで、普通の宿泊ももちろんOK。



次回は最終回です~!!
コメント2
<< 2020/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Copyright © 2020 ”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90. all rights reserved.