FC2ブログ
私の人生の友<バイク>との関わりやバイク愛好家との交流
”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90
Rキャンプ第13弾:秋田・山形 2連泊出会いの旅(山形編)
2019-09-30-Mon  CATEGORY: リターンキャンプ
⛺  Rキャンプ第13弾:秋田・山形2連泊出会い  
        の旅(山形編)
🛫 


9月18日(水)


朝7時頃、外で軽い朝食。セロー氏も起きていた。


DSCN5126_LI.jpg

昨夜は予想外に暖かかったね。
セロー氏とフォルツァ氏を見送り、バンガローの主!?に見送られ9時頃に発進~!
秋田市街を抜けて国道7号に入る。日本海を右側に見てあとは一本道。
車の流れに乗って快適に走る。
10時過ぎ、道の駅:岩城で小休止。途中えらく慎重かつ安全運転のジェベル200氏を追い抜いてきたが、
程なくしてクロス君の停めてる隣りにやって来た。


DSCN5127_LI.jpg

富山へ帰る途中とのことです。あれやこれやと話してると、今度は女性ライダーがやってきたのよ!

DSCN5129.jpg

DSCN5128_LI.jpg

クロスカブ110の美人。💛
埼玉から一昨日出てきて、今日は青森県入りするという。
新型クロスはこの色が人気みたいで、他は見たことないなあ。


2019-09-27 (11)

フォグランプとアンダーガード付いてる~!
2019-09-27 (13)

2019-09-27 (12)

しばし談笑の後、去っていった~!
出来る事なら同行したかった!(エロジジイか!)


2019-09-27 (14)

2019-09-27 (9)_LI

ジェベル氏とはこの先の道の駅で会うことにして別々に出発する。
ちょうど昼ごろ、<道の駅:にしめ>で蕎麦を食らう。


DSCN5130.jpg

DSCN5131.jpg

都合のいいことに、隣りに<異音スーパー>があったので買い出し出来た。

DSCN5132.jpg



お約束の<道の駅:象潟>につくと、昼食中に先を越されたのであろう
ジェベル氏がいてヤマハ MT-09 氏と話していた。
へプコ&ベッカーのパニアなんて通ですなあ!


DSCN5133.jpg



途中でガソリン満タン。 2.82L(54.2km/L)
キャンプ場には3時半には到着。
昨年は来れず、2年ぶりの<庄内夕陽の丘キャンプ場>である。


2019-09-27 (2)

おお、今回は平日にもかかわらずバイカーが多いど!
ここも入場料などなく、フリーサイト 400円と格安! コインシャワー・コインランドリーもある。
きれいなとこです。
早速、設営開始~! 終わってコーヒータイムでありんす。


DSCN5135.jpg


道路一本挟んでむこうが<庄内空港>の滑走路です。
DSCN5134.jpg

地元のご年配カブ主のところに行き愛車を見せてもらう。
スーパーカブ90  色々と手をかけているようですね。ミッションも3速から4速にし強化クラッチにしてるとか。
マフラーもモナカマフラーに変更、いい音してます。
「チョット乗ってみれば」 というので駐車場内を走らせる。クラッチのつながりがクイックでいい感じ。
お礼にここで例のガチャガチャのカブを進呈しました。(持ち帰らなかったわけ)

DSCN5136.jpg


夕暮れも近づくころ、羽田行きの便が飛び立ちます。

DSCN5137.jpg

DSCN5138.jpg

ジェットエンジンの音が迫力ある~!!



テント内でのワンパターンな夕食。ワンセグでニュースを見ながらね。
夜半になってテントにパラパラと雨音がしたよ。

本日走行:142km

続く~

スポンサーサイト



コメント4
Rキャンプ第13弾:秋田・山形2連泊出会いの旅
2019-09-28-Sat  CATEGORY: リターンキャンプ
⛺ Rキャンプ第13弾:秋田・山形 2連泊出会い

  の旅 (秋田編)
 🏍  🛵 


★ 遂に待望のキャンツーにいってきました~!!
 ツーリングとしては、4ヶ月ぶり  そしてキャンツーとしても5ヶ月ぶりであります。
  初日はネットで見つけた秋田のキャンプ場。二日目は昨年行けなかった、2度目の山形のキャンプ場です。


9月17日(火)


早目についてのんびりしようと、6時半に出発する。
秋田県入りし、8時半頃<小安峡>でいっぷく!


DSCN5092_LI.jpg

DSCN5093.jpg
荷物満載だ~

(かまくら)や(焼きそば)で有名な、横手市で早くもガソリン満タン! 荷物が重いので燃費はやはり悪いね。
<52.8㎞/L>  しかしながら秋田はガソリンが高いよ💦 宮城よりリッター当たり10円ほど高い。

10時頃<道の駅:せんなん>でまたいっぷく! 気温が徐々に上がり、22~23℃になった。
秋田は暑いと予想し、メッシュジャケットを着てきたが正解かな!?

11時過ぎ、早いが<大仙市>にはいり(すき家)が目に入ったので昼食にした。🐮


DSCN5096_LI.jpg

DSCN5095.jpg

DSCN5094.jpg

またまた<道の駅:かみおか>で休憩。暑いのでアイス缶コーヒーを飲む。
スーパーカブのガチャガチャ発見!


DSCN5099.jpg

DSCN5097.jpg

DSCN5098.jpg

一個だけ買ったのよ。ブラックの標準型カブでした。
(結果的には自宅に持ち帰らず~訳は後ほど、、、)


2019-09-27 (3)
2時半頃にはキャンプ場到着~
大平山と名がありますが、山自体は標高1170mあるみたいだがキャンプ場への道のりは険しくはない。
丘陵地帯といったところか。舗装路で全然苦ではない。
今回はバンガローを予約してます。



DSCN5100.jpg

管理棟のおじさんも感じのいいかたでした。
管理棟の裏側にシャワールームがあって、「無料で使っていいですよ」と嬉しいお言葉。 🚿


DSCN5101_20190927174023c90.jpg

DSCN5105.jpg

DSCN5102.jpg

かなり広い敷地内には、トレーラーハウス(5台)・オートキャンプ場(2ヶ所()・バンガロー(4棟)・フリーサイト(20張り分)・テニスコート等がある。
また徒歩で行ける温泉レジャープール<クアドーム・ザブーン>がある。
キャンプ場利用者には割引券がもらえますぞ!
管理棟から緩い登り道を数百メートル行く。
オートキャンプ場を見てみます。


DSCN5106.jpg

DSCN5108.jpg

DSCN5107.jpg

綺麗に整備されてますね。
ここには本日人影無し。

さて、バンガローのある場所に行きますよ。
車の駐車場から舗装の遊歩道で行くが、バイクは乗り入れOK👌  これも有難いですなあ!
予約の際、4棟のうち2棟が予約済ということだった。


DSCN5110.jpg

DSCN5109.jpg

このキャンプ場はこの設備で信じがたい、超破格の料金なんですよ!!
まず入場料なんて無い! そしてフリーサイトは無料! バンガロー(3畳ほど)はというと、520円って!
電灯とコンセントだけですが問題なし! もちろん、炊事棟・トイレあります。


DSCN5114.jpg

DSCN5112.jpg


炊事棟を挟んでフリーサイトがある。
DSCN5118.jpg

必要な荷物をバンガロー内に運び、明るいうちにシャワーへ行った。
距離があるのでクロスでね。


DSCN5104.jpg

DSCN5103.jpg

コインシャワーじゃないので、自分のペースで浴びれるのでいいね!
戻ると程なく、ホンダ PS250とカブ50の2台がやって来た。見た感じ夫婦かなと思ったが、話してみると違った。


DSCN5121.jpg

DSCN5113.jpg

PS250氏は80歳の東京方でこのバンガローに3か月滞在中とのことです。
寒くなってくる9月末頃には帰るそうで、毎年くる常連のようです。恐るべし!
カブ50の女性は地元の高齢女性で、お知り合いになったみたいですな。 GF!?
バンガロー裏には、、、


DSCN5122.jpg

ご自分専用の調理場があった!
ちなみに、カブ110も持ってるそうでしたがえらく私のクロス君が気に入った様子でまたがってみたりしてました。

次に登場したのは、新潟からホンダ フォルツァ250氏。 同年代でしょうか 気さくな方です。


DSCN5115.jpg

そして最後は、フリーサイトに6月から北海道を回っていたという東京のヤマハセロー250ツーリングの方。
う~ん聞かなかったが、30代か40代ぐらいの男性。


DSCN5119_LI.jpg

DSCN5120.jpg

エキパイのとこに何やら空き缶のような<失礼!>物がついてるが?
「トルクアップするので付けました。気休めですよ。」と笑って答えてくれました。


DSCN5116.jpg


DSCN5124.jpg

DSCN5125.jpg

夜は持参したDVDプレーヤーで昔の<水曜どうでしょう>西日本縦断カブの旅 
なんて見ながら夜も更ける~!
だから荷物が増えるんだべ! (笑)


本日の走行:239㎞

次回は山形へ向かいますよ。  翌日も出会いがいっぱいであった~!!

続く~~~!!

コメント2
ついにキャンプツーリング決行~!
2019-09-22-Sun  CATEGORY: ひとり言
"ついにキャンプツーリング決行~!"


5月の和歌山ツーリング以来走れてなかった訳ですが、遂に行ってきました!

詳細はボチボチと、、、



DSCN5101.jpg
コメント4
エブリイで日帰り温泉へ行く~!!の巻
2019-09-04-Wed  CATEGORY: スズキ エブリイ
エブリイで日帰り温泉へ行く~!!の巻


9月3日(火)🌧/☂


今年はホントに天気に恵まれない!休みのたびに雨だ 😓
明日以降二週間休みなしなんで今日は温泉に行ったのですよ。目的地は”中山平温泉”
宮城でも有名な鳴子温泉郷(鳴子・東鳴子・鬼首・川渡・中山平の五つからなる)の一つである。


2019-09-03 (2)

<うなぎ湯> !? 風呂にうなぎを泳がせてると思われます? んなわけない(笑)
お湯にとろみがあって肌がぬるぬるするんで、そう呼ばれるんでしょうね。
ちょうど入浴可能時間の10時頃宿に到着。

DSCN5072.jpg

DSCN5071.jpg

DSCN5073.jpg

DSCN5083.jpg

DSCN5074.jpg

フロントで800円を上納し、写真パネルを前にスタッフさんに説明を受けた。
露天・内風呂含め多彩な風呂があるようだ。【まさに~入り放題の風呂バイキングや~!!】 彦麻呂風に(笑)


DSCN5075.jpg


それでは、一つ目の露天へ。
暖簾をくぐると、こんな所に<道祖神>様が! ご立派!


+DSCN5077.jpg

用意されたビーサンをはいて外へ。階段を少し下ります。

DSCN5076.jpg


私好みのぬるめですね。長く入ってられます。なるほど、とろみのあるお湯でぬるぬるしますね。やっぱり露天は気持ちいい!


DSCN5078.jpg

内湯は覗くだけです。

DSCN5079.jpg

DSCN5080.jpg

DSCN5081.jpg

どうやら自分が一番乗りで他に誰もおらず、貸し切り状態でのんびり気兼ねなく(^^♪
お次は<混浴露天岩風呂>です。
入口は男女別になっておりますね。


DSCN5082.jpg

日本庭園風でいいじゃないのー (男性側からの眺め)
ここも誰もおらず残念、いやいや、のんびりと入れました。 
帰路は岩出山の<あ・ら・伊達な道の駅>に立ち寄り。ここは県内でも人気の高い道の駅でいつも盛況です。

DSCN5084.jpg


DSCN5085.jpg


ここに来ると必ずと言っていいほど食す<納豆かき揚げそば>
岩出山は納豆が名物。安くてうまい!
充電したとこで、2週間がんばるど~!!

DSCN5086.jpg
コメント4
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 ”YOUさんのバイクライフ” クロスカブ+カブ90. all rights reserved.